Dave Smith Instruments

POLY EVOLVER
OPEN PRICE
生産完了
 
POLY EVOLVER
 
POLY EVOLVER フロントパネル
POLY EVOLVER リアパネル
Overview
Evolverの発売以来、多くのユーザーから要望があったのがラックマウント版の発売とポリフォニックバージョンの発売でした。このためDSI社2番目の製品として1Uサイズで4ボイス・ポリフォニックのEvolverを発売することは理にかなったものでした。4つの各ボイスはそれぞれ完全なEvolverであり、モノフォニックEvolverとの互換性を維持するだけでなく、多くの新しい機能を追加してあります。
Poly Evolverの各ボイスにもそれぞれ独立したシーケンサーが内蔵されています。これにより、キーボードのポリ演奏に合わせて動作するウェーブシーケンス等を行うことが出来ます。フィードバックやディストーション、ディレイ等のエフェクトも各ボイスで完全に独立しており、ボイスを個別に加工して重ねることで非常に分厚いサウンドが実現します。
2系統(ステレオ)のオーディオ入力は4つのボイス全てに分配され、その信号を使用するかしないかはボイス毎に設定できます。この結果、入力信号に対して最大で4系統の並列処理を施すことが出来るのです。また、各ボイスの出力は個別に用意されているため、一つのボイスの出力をオーディオ入力に入力すれば、非常に面白い効果が得られます。
結果的に、Poly EvolverはEvolverのワイルドなサウンドと能力を全て受け継ぎながら、独自の個性を獲得しています。モノフォニックEvolverでは作れない多くのサウンドをポリフォニックで演奏すると、Poly Evolverはその進化を最大限に発揮します。正にこれは「パッド・モンスター」と呼ぶのにふさわしいでしょう。一方で、いくつかのサウンドはポリで演奏するにはあまりに巨大なため、状況に応じて最大4パートに異なるプログラムを割り当てて独立して使用できるコンボモードを新たに用意しました。
一度Poly Evolverを演奏したなら、直ぐにソフトシンセやバーチャルアナログシンセが失ってしまったものを感じることができるでしょう。これこそが本物なのです!
Evolverの開発コンセプトはレトロなアナログシンセを作ることではありません。しかし、素晴らしいサウンドを誇る完全アナログ回路の利点を活かすことは最初から決まっていました。これに加え、デジタルならではの機能を緻密に統合していったのです。貴方が手にしているものは昔ながらの回路(アナログフィルターはカーチス製チップを使用しています)とそこから生まれる全てが新しいサウンドなのです。

〜Dave Smith氏のコメントより


POLY CHAIN ポリチェイン機能
ポリチェイン機能

+

ポリチェイン機能
→ 5ボイス
ポリチェイン機能とは、オーバーフローした演奏情報を次にMIDI接続したユニットに送信することで、発音数を増加させることが可能な機能です。モノEVOLVER を1台接続すれば5ボイスに、POLY EVOLVER を1台接続すれば8ボイス、等最大20ボイスまでのチェインが可能です。POLY EVOLVER を接続した場合はコンボモードでも発音数を倍増させることが可能です。
ポリチェイン接続によりボイス拡張が可能となるその他の音源
POLY EVOLVER KEYBOARD POLY EVOLVER KEYBOARD EVOLVER
EVOLVER KEYBOARD
( +1ボイス )
POLY EVOLVER KEYBOARD
( +4ボイス )
EVOLVER
( +1ボイス )

Specifications
1ボイスにつき:
■オシレーター×4(2アナログ/2デジタル)
■デジタルオシレーターの波形はProphet-VSから抽出された96ウェーブテーブル+32ユーザープログラマブル・ウェーブテーブルを使用(周波数が高くなるに従ってProphet-VS同様に粗い質感になります)
■ハードシンク(アナログオシレーター)
■FM/リングモジュレーション(デジタルオシレーター)
■オシレーター別に独立した2モードのグライド
■完全電圧制御のアナログ・ローパスフィルター×2(左右チャンネル)
■4/2ポール切替式、自己発振可能(4ポール時)
■アナログVCA×2(左右チャンネル)
■デジタル・4ポール・ハイパスフィルター×2(左右チャンネル)、ルーティング指定可能
■ステレオオーディオ入力(エンベエロープフォロワー付)
■ノイズジェネレーター
■外部入力はステップシーケンサー/エンベロープのトリガーに使用可能
■ADSRエンベロープ×3
■LFO×4(MIDI/シーケンサーに同期可能)
■フィードバックループ×2(左右チャンネル)
■3タップ・ディレイ(MIDI/シーケンサーに同期可能)
■デジタルディストーション(ルーティング指定可能)
■128×4バンク、計512プログラム(MIDIダンプ可能)
■16ステップ×4トラック・アナログスタイルシーケンサー(MIDI同期可能)
■オーディオ周波数/反転を含むバリエーション豊富なモジュレーション
■フルMIDI対応
■将来の機能追加に対応する、MIDIにより書き換え可能なCPUとDSPチップ

サウンドサンプル
サイズ
Sounds Logo
5,737 KB
Sounds Logo
1,287 KB
Sounds Logo
3,002 KB
Sounds Logo
1,387 KB
Sounds Logo
2,487 KB
Sounds Logo
5,808 KB
Sounds Logo
1,248 KB
Sounds Logo
1,643 KB
Sounds Logo
1,221 KB
Sounds Logo
2,252 KB
Sounds Logo
846 KB
Sounds Logo
1,127 KB
Sounds Logo
1,690 KB
Sounds Logo
1,924 KB
Sounds Logo
2,159 KB
Untitled Document The following sound clips were recorded straight from a single Poly Evolver, no overdubs, using Combo (multitimbral) mode to combine multiple sequences with keyboard control with pressure and wheels. Play loud and in stereo! (Thanks to Stefan Trippler!)

 

サウンドサンプル
 
サイズ
Sounds Logo
Big Sound, lots of delay, filter craziness with pressure
475 KB
Sounds Logo
A wave sequence gated from the keyboard
457 KB
Sounds Logo
Big sound, feedback with pressure - each note different
395 KB
Sounds Logo
Non-tonal sounds  
579 KB
Sounds Logo
  
A percussive wave sequence
388 KB
Sounds Logo
1 voice plays a wave sequence, 3 others play above
299 KB
Sounds Logo
Stacking sounds - only two notes played!
299 KB
Sounds Logo
A clean, simple wave sequence
268 KB
Sounds Logo
Sorry.....
443 KB
Here are some intitial sounds I threw together. I plugged a single Poly Evolver into a computer. No effects in between and no post-processing, just straight audio from the Poly. Plugged in a keyboard and quickly recorded the following clips. All were recorded just using the keyboard with pressure and mod wheel.

●カタログ・ダウンロード(PDF形式)
POLY EVOLVER 製品カタログ
POLY EVOLVER
製品カタログ

←Download(1.3MB)

<<<< Return