Quadratrure LFO

¥27,700 (税別)

NEW

qlfo

Overview

Quadrature LFOは、0度(サイン波)、90度(コサイン波)、180度(サイン波逆相)、270度(コサイン波逆相)の4つの波形を同時に出力することが可能な発信器です。

ノブ (RATE) とCVによる周波数のコントロールが可能で、CV入力のレベルを正相/逆相( 反転)で調整できるノブ (DEPTH) が装備されています。

周波数は1Hz〜20kHz以上までと非常に広いレンジで調整可能です。1V/OCT入力はVolt/OctaveのCVに対応し、2~3オクターブのレンジで正確なピッチのオシレーターとして機能します。

面白い使い方の例として、4つのアウトプット (OUTS) の1つからCVインプットに信号を送り、新しい波形を作成することが挙げられます。この場合も1V/OCT入力によるコントロールが可能なため様々な波形での演奏ができます。

またQLFOを2〜3モジュール同時に使い、相互にパッチングすると非常に複雑な波形を生み出すことが可能です。

Specifications

WIDTH
8 HP
DEPTH
22 mm
消費電流
+12V: 12 - 28 mA, -12V: 12 - 28 mA
(周波数によって変化します)