VC Dual Delay

¥64,300 (税別)

NEW

vc_dual_delay

Overview

VC Dual Delayは、独立した2つのディレイAとBから構成されています。両ディレイにはそれぞれフィードバック・ループ、6dB/octのハイカット・フィルターと6dB/octのローカット・フィルターを搭載。ディレイAとBはParallel(並列)/Serial(直列)の2とおりの接続が可能で、さらにCVによるモジュレーションが可能なため個性的なサウンドを出力できます。

ディレイ・チップにはアナログBBDのサウンドに近いPrinceton PT2399を使用しています。

レートはノブとCVでのコントロールができます。RATEノブは右に回すにつれてサンプリング・レートが上がりディレイ・タイムは短く、音質は向上します。CVは正相/逆相でのレベル調整が可能で、 ZOOMx10スイッチを使うと10倍のレゾリューションに設定も可能です。

IN FB端子とFEEDBACKノブを利用して外部のオーディオ信号を正相/逆相(反転)でのレベル調整後にフィードバック・ループに入力するといった柔軟な使用方法が可能です。

CROSSではディレイAのフィードバック入力にディレイBの出力を、その逆のディレイBのフィードバック入力にディレイAの出力を入力するというたすきがけの回路となり想像できない効果を得ることができます。

このような使い方によりディレイの中にディレイをかけるなど単体でもアイデア次第でユニークな空間を作成できますが、複数のDual VC Delayを組み合わせることで、さらに複雑なルーティングを作りスペーシーで魅力的なサウンドを出力できるように設計されています。

ディレイBのオーディオ信号入力とCV入力を使用しない場合は、ディレイAのオーディオ信号入力、およびCV入力を自動的に使用します。この機能はノーマライズ(内部接続)と呼ばれ、ひとつのオーディオ信号とCV入力から、ディレイAとBをコントロールすることができるため、外部のマルチプル・モジュールなどで信号を分配する必要がありません。

Specifications

WIDTH
21 HP
DEPTH
22 mm
消費電流
+12V: 85 mA, -12V: 40 mA