Dual VC Delay

¥53,200 (税別)

NEW

dual_vc_delay

Overview

AQA ElektriX Dual VC Delay は、独立した操作が可能なふたつのディレイ A と B から構成されています。各ディレイにはそれぞれフィードバックループ、6db High Pass/6db Low Pass フィルタを装備しています。外部のエフェクト処理した信号を、IN FB ジャックからフィードバックループに加えるといった柔軟な使用方法が可能です。

ディレイ A と B それぞれにおいて、Parallel/Serial の両モードで CV 信号によるモジュレーションが可能なため、個性的なサウンドを出力できます。

ディレイチップにはアナログ BBD のサウンドに近い Princeton PT2399 を 使用しています。

本モジュールは他の空間系エフェクトと組み合わせるように設計されており、例えばディレイ A のフィードバックループにディレイ B を加える事などが可能です。このような使い方によりディレイの中にさらにディレイをかけることができます。複数の Dual VC Delay を組み合わせることで、複雑なルーティングを作ることが可能で、ピッチシフトから魅力的なサウンドを出力できるように設計されています。

ディレイ B のオーディオ信号入力と CV 信号入力を使用しない場合は、ディレイ A のオーディオ信号入力、および CV 信号入力を自動的に使用します。この機能はノーマライズ(内部接続)と呼ばれ、ひとつのオーディオ・CV 信号入力から、ディレイ A と B をコントロールすることができるため、外部のマルチプルモジュールなどで信号を複製する必要がありません。

Specifications

WIDTH
21 HP
DEPTH
22 mm
消費電流
+12V: 85 mA, -12V: 40 mA