DOEPFER(Germany)

a132_8

A-132-8 Octal Poly VCA

¥22,100(税別)

NEW

Overview

A-132-8 Octal Poly VCA はポリフォニック・パッチを構築する用途で設計されたVCAです。VCAのペアが4チャンネル搭載されており、各ペアは直列に接続されたVCAで構成されています。

1基目のVCAはリニア・コントロール・スケールで、2基目のVCAはリニアかエキスポネンシャル・コントロール・スケールを本体背面のジャンパーで切り替えることができます。通常、音量エンベロープには1つのVCAが必要で、ベロシティ(または音量のCVコントロールやAMなど)にはもう1基のVCAが必要なため、2つのVCAを各ボイスに用意した設計になっています。

以下のコントロールと入出力を搭載しています。

  • ・デフォルト・ゲイン1(GL)
  • ・デフォルト・ゲイン2(GX)
  • ・CV入力 VCA1
  • ・CV入力 VCA2
  • ・オーディオ入力
  • ・オーディオ出力

さらにオーディオ合計出力も利用できます。

このモジュールには1基目のVCA(L)と2基目のVCA(X)を開くための2つのデフォルト・ゲイン・コントロール(GL、GX)が用意されています。GLノブとGXノブは、それぞれ1L~4Lジャック(コントロールGL)および1X~4Xジャック(コントロールGX)のスイッチング接点に接続された2つの内部デフォルト・コントロール電圧(0~+10V)を生成します。各ジャックにケーブルが接続されない限り、内部デフォルト・コントロール電圧(GLまたはGX)が対応するVCAをコントロールするために使用されます。これは各VCAが使用されていない(利用可能な外部CVが無い)場合に必要です。この機能が無ければ常にVCAが閉じてしまい、チャンネル内の他のVCAが開いていても信号を出力することができません。コントロールGLとGXはポリフォニック・パッチ(VCOのチューニングなど)のテストにも役立ちます。

Specifications

WIDTH
8 HP
DEPTH
45 mm
消費電流
+12V : 40mA, -12V : 40 mA

モジュラーリストへ戻る