DOEPFER

Dark Energry
Dark Energy
 
OPEN PRICE
生産終了
Dark Energry
Dark Energy フロントパネル Dark Energry リアパネル
 
Overview
Dark Energy は世界中でベストセラーになったアナログ・シンセサイザー、Doepfer MS-404の後継機です。
MS-404と同様の VCO x 1、VCF x 1、VCA x 1、LFO x 2、ADSR x 1のシンプルな構成ながら、各セクションの機能は強化されています。オシレーターの波形は三角波/ノコギリ波/パルス波の3波形から選択とミックスが可能。ピッチはLFO1/ADSR、パルス幅は専用ノブ(マニュアル)/LFO2/ADSRでそれぞれ変調することができます。フィルターは24dB/octの自己発振可能なローパスフィルターを搭載。カットオフ周波数はLFO2/ADSRでリニアとエクスポネンシャルでの変調が可能で、これによりMS-404が得意としたメタリックなサウンドを再生することができます。LFO1&2はレンジ切り替えで最高5KHzまで発振、ADSRにも3段階のレンジスイッチが増設され強力なモジュレーション・ソースとして機能します。さらに各セクションにはモジュラーシンセサイザーのようにケーブルを使ったパッチングに対応した入出力端子が装備されているため、Doepfer A-100シリーズをはじめとしたアナログ・シンセサイザーとの接続で複雑なモジュレーションを使った音作りを可能にしています。
アナログらしい密度感のあるオシレーター、FM/XMによる金属的なサウンドを生み出すフィルターと2基のワイドレンジLFO、CVでの外部機器とのインターフェース、MIDI&USB対応のコンバーターなど、名機MS-404を超えるDoepferの最新アナログ・シンセサイザー、Dark Energyの登場です。
logo_rittormusic

Features
■ コンパクトなテーブルトップ型のアナログ・モノフォニック・シンセサイザー
■ オーディオ信号は完全アナログ回路を採用
■ 外部オーディオ信号を入力可能
■ MIDI/USB→CVコンバーター内蔵
■ 豊富な入出力端子を装備し、VCOなどのオーディオ信号やLFO、ADSRなどのコントロール信号を外部のアナログ機器と接続可能
■複数の Dark Energy を1台のポリフォニックシンセサイザーとして使用するスタックモードが可能

スタックモード
1ボイス
 
1ボイス
2ボイス
Dark Energy フロントパネル
Dark Energy フロントパネル
Dark Energy スタックモード
スタックモードでは、複数の Dark Energy を1台のポリフォニックシンセとして使用することができます。各ユニットで1ボイスとして機能します。Dark Energy は、非常に小さな筐体に納められているために工場出荷時の状態では MIDI スルー端子を装備していません。しかしながら内部にはスタックモードのためにリンコネクターが装備されています。
サイドウッドパネルを取り外すと金属製筐体側面にはリンクコネクターを通すための穴が開いています。
複数の Dark Energy を横に並べるとあたかも1台のシンセのようです。
※本機の改造はメーカー保証対象外となります。

Specifications
■ VCO
波形:三角波/上昇ノコギリ波/パルス波(パルス幅可変)/三角波+パルス波/
上昇ノコギリ波+パルス波の5波形から選択可能
発振周波数:10Hz〜12kHz
ピッチ・モジュレーション:LFO1/ADSRで変調可能
パルスウィズ・モジュレーション:LFO2/ADSRで変調可能
チューニング幅:-1/2oct〜+1/2oct、 -2.5oct〜+2.5oct (内部のジャンパー設定による切替可能)

■ VCF
タイプ:24dB/octローパスフィルター(自己発振可能)
キーボード・トラッキング:No/Half/Full
カットオフ・モジュレーション:XM=エクスポネンシャルはLFO2/ADSR、LM=リニアはVCOの三角波でそれぞれで変調可能

■ VCA
アンプリチュード・モジュレーション:LFO1/ADSRで変調可能
増幅:0dB〜-20dBはリニア・スケール、-20dB〜-90dBはエクスポネンシャル・スケールで動作

■ LFO1&2
波形:三角波 (LFO1は内部のジャンパー設定による逆相出力可能)/パルス波
発振周波数:0.1Hz〜5kHz
出力電圧:-2.5V〜+2.5V

■ ADSR
レンジ:Short/Mid/Longの3つのレベル
出力電圧:0〜+6V

■ MIDI/USB
MIDI→CVコンバーター:Note→CV1=ピッチ(V/oct、0〜+5V)とゲート(0〜+5V=V.Gate)でVCOに内部接続、Pitch Bend→CV2(-2.5V〜+2.5V/0〜+5V)
内部のジャンパー設定による切替可能、Volume/Velocity→CV3(0〜+5V) 内
部のジャンパー設定によるVCFへの内部接続可能、任意のC.C.→CV4(0〜+5V)
4つのCVとゲート信号はリアパネルの専用出力端子から出力。

■ 電源: (12-15V AC / 400mA)
■ 外形寸法: 185 x 145 x 65 mm
■ 重量: 1.2 kg


Dark Energy ダイアグラム

サンプルムービー
Doepfer / Dark Energy / demonstration Movie
Dark Energy classic acid house
dark energy test