EOWAVE(France)

EOWAVE Persephone

persephone_main

OPEN PRICE

生産完了

Overview

Eowaveは、トラウトニウムをはじめとする1920年代の電子楽器の技術と2000年代の先端のセンサーテクノロジーを融合させることにより革新的な楽器の開発に成功しました。このPersephone Mark II(パーセフォン マークツー)は、オシレーターやフィルターと言ったサウンドエンジンにアナログ回路を採用し、単体のアナログシンセサイザーとしてのクオリティの高さはもちろんのこと、USBインターフェイス、MIDIインターフェイス、CVアウトプットを搭載しており、現存するほぼすべての電子楽器のコントロールユニットとしてスタジオからライブステージまで幅広く対応します。

ページトップへ

Feature

世界初のデュオフォニック・リボン・シンセサイザー

最先端のセンサーテクノロジーと新開発のリボンコントローラーにより、これまでのリボンコントローラーでは為し得なかった"デュオフォニック(2ボイス)"を実現しました。このリボンは、テルミン、オンドマルトノ、トラウトニウムのようなグリッサンド奏法に対応しています。

Persephone Mark IIではオシレーターが1基追加されたことにより、デュオフォニックによるシンプルなコード演奏(2ボイス)が出来るだけでなくオシレーター同士のフリケンシーモジュレーションに対応し音作りの幅が各段に広がりました。

100%のアナログ・サウンド

Persephone Play

Persephone Mark IIは2基のアナログオシレーターを搭載しています。オシレーターの波形は三角波~ノコギリ波の連続可変タイプで、1Hz~20kHzワイドレンジに対応しています。70~80年代のフィルターにインスパイアされ設計された12dBスロープのアナログ・レゾナント・フィルターはオシレーターの音色をスムーズに加工します。

Persephone Mark IIのオーディオパスはすべてアナログ回路で構成されているため、10オクターブの範囲にわたっての連続的な音程変化を実現しました。ディープなサウンドからチェロサウンドまで、可聴域をも超えた広範囲にわたって発音することが出来ます。

表現の幅を広げるコントローラー群と柔軟なルーティング機能

routing_preset_m

Persephone Mark IIはデュオフォニック・リボン・ポジション(2点の水平方向の位置)の他、リボンプレッシャー(垂直方向の圧力)、光学式のモジュレーションキー、二系統のフットペダル(別売)により表現力豊かな演奏をサポートします。

各コントローラーでどのパラメーターを変化させるかは、PC/Macで動作する「Persephoneエディター」を使用して自由に設定することが可能です。本体内には予め8つのルーティング・プリセットが用意されており、ユーザー・ルーティング・プリセットは8つまで保存が可能です。これらは合計16のルーティング・プリセットとしてコントロールパネル上のルーティング・ダイヤルで瞬時に切り替えて演奏が可能です。

routing_preset_m

イメージをクリックで拡大

コンピューター環境への順応

Persephone Mark IIリボンコントローラーはEowave ESS DSPで構成されている高品位なA/Dコンバーターにより4096段階という高精度を実現しました。さらにUSBフルスピード(12Mb/s)に対応しておりレーテンシーも1.5ms以下に軽減することに成功しました。(※データ転送速度は接続環境に依存します。)

スマートコントローラー

Persephone Jack

Persephone Mark IIは、4系統のCVアウト、MIDIインプット/アウトプット、USB(MIDI)という現在考え得るすべてのコントロール様式に対応しています。クラシックなアナログシンセサイザー、アナログ・モジュラーシンセサイザー、MIDI対応のデジタル・シンセサイザー、コンピューター上に立ち上げられたソフトウェア・シンセといった接続先に関係なく常にパワフルでユニークなコントローラーとしてご使用いただけます。

ページトップへ

Specifications

シンセサイザーセクション

  • 2×アナログオシレーター(三角波~ノコギリ波可変)
  • オシレーターフリケンシーモジュレーション対応
  • アナログレゾナントローパスフィルター(12dBスロープ)
  • 1×LFO
  • ソフトウェアエディターにより、
    各コントロール系統を自由にパラメーターへアサイン可能

リボンコントローラー

  • デュオフォニック・プレッシャー&ポジション・センシティブ・リボン(50cm長)
  • リボンスケール(1,2,5,10オクターブ)
  • 12bitレゾリューション(4096段階)
  • MIDIハーフトーンモード
    モード1:トリガーしたピッチから最寄りの半音までのピッチベンドを送信
    モード2:ノートのみを送信

※MIDI音源の連続的な音程のコントロールには、ピッチベンドレンジと言ったパラメーターがユーザー定義に対応している必要があります。

MIDIコントローラー機能

  • リボン : ノートナンバー&ピッチベンド
  • リボン・プレッシャー : CC#1
  • モジュレーション・キー : CC#7
  • ペダル1 : CC#5
  • ペダル2 : CC#6
  • LFOノブ : CC#8
  • Routing : プログラムチェンジ(1 - 16)
  • MIDIローカルOn/OFF設定可能

上記CCナンバーはデフォルト値です。エディターソフトを使用し任意のCCに設定可能。※LFO、Routing以外の各ノブはMIDI CC出力に対応していません。

モジュレーション・ソース

Pos RIbbon1
リボンポジション1
Pos RIbbon2
リボンポジション2
Ribbon Pressure
リボンプレッシャー
Key
エクスプレッションキー
Pedal1
ペダル1
Pedal2
ペダル2
LFO Pot
LFOノブ
Constant1
Globalパラメーターで設定した一定のDCを出力
Constant2
Globalパラメーターで設定した一定のDCを出力
Constant Max
Constant127に相当

モジュレーション・デスティネーション

To Low Wave Pitch
Lo Waveの音程
To Hi Wave Pitch
Hi Waveの音程
To Low Wave Volume
Lo Waveの音量
To Hi Wave Volume
Hi Waveの音量
To Filter Direct
フィルターカットオフ
To Filter Modulation
フィルターカットオフ(Modulationノブ経由)
To FM
Hi WaveでLo Waveをモジュレーションするアマウント
To Volume
最終VCA

入出力端子

  • CV1/2 : Ribbon Pitch1/Ribbon Pitch2
  • CV3/4 : Filter/VCA(ソースはルーティング設定により変更可能)
  • MIDI In/Out
  • 2×ペダルインプット
  • オーディオアウトプット
  • USB(MIDI)

その他の特長

  • 16×ルーティングプリセット(8プリセット&8ユーザープリセット)
  • デザイン性と可搬性に優れたケース一体型ボディ
  • フリーエディターによるルーティングのフルエディット

※エディターの使用にはMaxランタイムが必要です。

外形寸法:648×270×95mm 648×270×114mm(ケース収納時)

重量:4.35kg 5.55kg(ケース収納時)

ページトップへ