RADIKAL TECHNOLOGIES Logo

Spectralis 2
オープンプライス
 
Spectralis 2
Spectralis 2 フロントパネル
Spectralis 2 トップパネル
Spectralis 2 サイド
 
Overview

Spectralis 2 はラディカル・テクノロジー社の技術を集結したハイブリッド・シンセサイザーです。その構成はパワフルな減算方式のシンセサイザー、ライブパフォーマンスに柔軟に対応するパターン・シーケンサー、サウンドを劇的に変化させるフィルターバンク、最大 2GB のメモリーを搭載可能なサンプリング DSP エンジンの 4 つのパートから成り立っています。

■ ハイブリッド・シンセサイザー
最新の DSP テクノロジーと完全アナログ回路の 2 つの異なる音源を統合したハイブリッド・シンセサイザーは、これまでにない音作りを可能にし生命力に満ちあふれた全く新しいサウンドを創造することができます。
Spectralis 2 のオシレーターセクションには 4 基のオシレーターが搭載され、連続的に変化する波形とタイムリニアリティ・モジュレーション、 FM 、 PM 、オシレーターシンク、ビットリダクションなどの多くの機能が用意されています。シンセサイザーの音作りで重要な役割を果たすフィルターセクションには完全アナログ回路で構成された自己発信可能な 4 ポールのローパスフィルターと 2 ポールのマルチモードフィルター(ローパス / ハイパス / バンドパス / ノッチ)を搭載。モデリングとは違う本物のアナログサウンドはファットでスムーズなサウンド・キャラクターを誇ります。エンベロープジェネレーター・セクションは ADSR タイプを採用。強いアタックでパンチのあるパーカッション・サウンドの作成を考慮して細かな設定が可能な設計になっています。

■ フィルターバンク
落雷音、木管楽器、 SF のサウンドエフェクト、ロボットボイス・・・これらの全く異なるサウンドの音作りに共通するエレメント、それはフィルターバンクです。その構成はローパス x 1 基、バンドパス x 8 基、ハイパス x 1 基で任意のサウンドで選択した周波数帯域を加工することができます。サウンドの周波数スペクトルを 10 の周波数帯域に分割、各帯域に装備したアッテネーターのレベルなどを様々なモジュレーション・ソースで変調することにより、リアルな楽器の音色から過激なエフェクト音までバリエーション豊かなサウンドを創造することができます。シンセサイザーのフィルターバンクと言えば、その優れた効果から黎明期のモジュラーシンセサイザーにも搭載されていました。当時のフィルターバンクは単純にパネルに用意されたノブでレベルを操作するだけでしたが、 Spectralis 2 のそれは内蔵のシーケンサーとステップ・エンベロープを使ってレベル、パン、レゾナンス、ロールオフなど多くのパラメーターをコントロールできるため異次元の効果を得ることができます。もちろん外部入力端子からオーディオ信号を入力し加工することも可能です。

■ サンプリング
Spectralis 2 のサンプリング・エンジンは、他社のサンプリング機能が付いたグルーブマシンのような簡易なものではなく、マルチ・サンプリングと 32 ボイスのステレオ・ポリフォニックに加え、減算方式の強力なシンセシス機能を使ってハイレベルなエディットを可能にした本格的なものです。最新のテキサス・インストルメンツ社製 DSP とハイエンドなバーブラウン社製 DA コンバーターの採用で、豪華なストリングス・アンサンブル、ドラマチックなサウンドスケープや地響きを生むようなバスドラムのグルーブも電子楽器として妥協のないサウンド・クオリティーを実現しています。そのサンプルデータはコンピューターのサウンド・ライブラリーからドラッグ&ドロップするだけで完成。高速な USB2.0 対応のインターフェースで容量のあるデータも数秒で転送でき、付属のユーティリティを使って WAV と SF2 ファイルのインポートが可能です。スタジオでは曲の制作が終わったら全てのデータ(パターン、音色、サンプルなど)をまるごとコンピューターの HDD にバックアップできるためライブラリーの管理はとても簡単です。またライブ・パフォーマンスの場合は同じデータを SD カードや 1GB (最大 2GB まで拡張可能 ) の内部フラッシュメモリーに保存すればスマートな搬送とセットアップが可能です。

■ シーケシンサー
Spectralis 2 にはパワフルなパターン・シーケンサーが搭載されています。 32 のパラメーターラインをコントロール可能な最大 192 ステップのパターン・シーケンサーは 32 ソング、 1024 パターンの保存が可能です。
そのオペレーションはリアルタイム、オーバーダブ、ステップ・バイ・ステップ、グリッドなど複数の入力方式に対応しハイレベルな演奏を可能にします。優れたユーザーインターフェースはその活躍の場をスタジオに限定するものではありません。ライブではリアルタイムなエディットを楽しめるスリリングなグルーブマシンとしても魅力のある製品になっています。また音作りの強力なエレメントとして用意されたステップ・エンベロープ機能はステップごとの複雑なモジュレーションの設定を可能にし、フィルターバンクにアサインすることでサウンドをスムーズにモーフィングさせることもできます。


Specifications

■デジタルオシレーター x 4 基
■アナログ・ローパスフィルター(特性: 24dB/Oct 、自己発振可能)
■アナログ・マルチモードフィルター(特性: 12dB/Oct 、ローパス / ハイパス / バンドパス / ノッチ、自己発振可能)
■フィルターバンク(バンドパス(特性: 6 〜 40dB/Oct ) x 8 基、ローパス x 1 基、ハイパス x 1 基)
■ステップシーケンサーは独立した 32 トラック、最大 192 ステップでのパラメーターコントロールが可能
■パターンシーケンサーはリアルタイム、オーバーダブ、ステップ・バイ・ステップ、グリッドなど複数の入力方式に対応。 32 ソングと 1024 パターンを保存可能 外部 MIDI 機器のコントロールも可能
■32 ボイスのステレオ・ポリフォニックのサウンドエンジン(減算方式のシンセシス機能) WAV ファイルと Soundfont2 に対応
■エフェクト:デジタルディレイ x 2 基(内蔵 LFO によりフランジャー、アンサンブルなどのエフェクト)
■USB :サンプル、サウンド、パターン、ソングのデータを WIN と MAC に転送可能
■SD カード:最大 2GB 、サンプル、サウンド、シーケンサーのデータを保存可能
■入出力:オーディオ出力(ミックスアウト L/R 、ダイレクト 1 〜 4 、ハイブリッドシンセ L/R 、ヘッドフォン)
  オーディオ入力L / R(アナログフィルター、フィルターバンクへ入力)、 USB2.0
■MIDI : IN 、 OUT 、 THRU
■電源: 100 〜 250VAC 50/60Hz
■外形寸法: 483(W) x 220(H) x 85 〜 114(D)mm(付属のラック金具でラックマウント(5U)が可能)
■重量:約 9kg


サンプルムービー