Studio Electronics (USA)


SE-1X
生産終了
その存在感のあるサウンドで定番的な人気を誇る3VCOアナログシンセの傑作機が満を持してバージョンアップ。メモリー領域が従来の99×2バンクから4倍の8バンク(4ROM/4RAM)に増加、サウンドも一新された。パネル上のノブの操作のMIDI出力にも対応し、本体上での操作をシーケンサー等に記録することが可能になった。外部入力が新設された以外はMOOGタイプローパスフィルターとOBタイプマルチモードフィルター、3エンベロープ等の定評ある音源部はそのまま継承している。
■音源方式:マイクロプロセッサ制御アナログモノフォニック ■VCO:3基 ■ノイズジェネレーター ■VCF:24dB/12dB切り替え式ローパスフィルター、12dBバンドパスフィルター ■リングモジュレータ ■エンベロープ:ADSRタイプ4基 ■LFO:3基 ■ベロシティ・アフタータッチ対応 ■MIDI:IN/OUT/THRU ■入出力:外部入力×1、オーディオ出力×1 ■外形寸法:482(W)×133(H)×207(D)mm・3U ■重量:3.3kg ■MADE IN USA

カタログ・ダウンロード(PDF形式)
Midimini
SE1x
Download (1.1MB)

<<<< Return