QuantiZer

¥38,800 (税別)

NEW

QuantiZwe

Overview

Tiptop Audio QuantiZer (クォンタイザー) は最先端のアナログ・エレクトロニクスと DSP を使用して、アナログ VCO を西洋音階へ正確に補正するクォンタイザーです。

フロントパネルには各機能が直感的で使いやすく信号の流れが分かりやすいレイアウトで並んでいます。

センター・スライダーは演奏するノートの設定、入力したシーケンスにポルタメントを加える、1オクターブの範囲か5オクターブの範囲でシーケンスをトランスポーズするのに使用します。

12 ノート・キーボードは手動でノートを鳴らしたり、スケールから音階を差し引きしたり、シーケンスをトランスポーズするだけでなく、他のモジュールと同期するための様々な設定を行います。

メジャースケールとマイナースケールの両方が内蔵され簡単にスケールを切り替える事ができるので、簡単にコード進行を探れます。カスタムスケールには 24 種類までユーザースケールを設定できます。

内蔵のスケッチパッドは外部クロックとリセット信号に同期してキーボードとスライダーで入力されたキーをレコーディング/プレイバックします。Tiptop のSync Bus を使用すると QuantiZer のレコーディング機能と Circadian Rhythms のタイムラインを正確に連動させレコーディング/プレイバックする事ができます。

Scale CV In はシーケンサーからの CV を使用してスケールを変えるか、またはピッチをトランスポーズするかを設定し切り替えます。

QuantiZerはユーロラックの新しいパフォーマンス基準を設定し、非常に安定した CV クォンタイズを提供し、入力時のグリッチを最小限に抑え、高精度の温度補償がされた 1V/Oct CVを生成し出力、30分の1ミリ秒未満の驚異的な変換レイテンシーを特長としています。

QuantiZer は様々な CV 入力レンジに対応しています。シーケンサーからのスタンダードな 0 - 10V, 0 - 5V はもちろん、LFO による +-5V のCVやバイポーラーのエンベロープも処理するように設定できます。

Tiptop のデジタルモジュールの伝統を継承しており、QuantiZer のファームウェアはUSB ドライブ・インターフェースをを介してアップグレードする事ができます。

Specifications

WIDTH
10 HP
DEPTH
43 mm
消費電流
+12V: 60 mA, -12V: 5 mA